何故だか軽くなった(体重じゃないです)

三男がいきなりの病気でして・・・。「どうかなー」なんて気を揉んでいたところ、やっぱりゲロゲロしました。出る前にしっかり宣言してくれるのが三男のえらいところですが、そんな緊急事態に重宝するのがいわゆる日本で言うところの風呂桶だったりします。

実は、ベルギーにはこういった咄嗟の吐瀉物をキャッチする手頃な「受け皿」がなかったりするので(バケツじゃでかすぎ!)、今回の帰国で買ってきた「ケロリン」が大車輪の活躍ぶり。風呂場ではなくリビングで・・・。なんか使い方が本来のものと違っていますねぇ。

※お食事中の方には失礼いたしました。

それにしてもこのケロリン風呂桶、なかなかノスタルジックでいい味を出してくれます。ケロリンとは頭痛とかに効く鎮痛剤みたいなものだそうですが、服用したことはないですねぇ。どこで売っているのか?まあいいや。

 

さて、今回の帰国は結局二回に分けて、都合三週間の滞在となったわけですが、三年前と比べると非常に荷物が軽かったです。スーツケースは全部で5個、日本ーベルギー間を行き交いましたが、どれも一個23kgという制限は軽くクリア。中には20kgを下回るものもありました。もったいないという気もしたんですが、重さよりもかさの方が膨らんでしまったような感じです。

なんでそうなったのか答えは簡単、

 

  スナック菓子が多かったということです。

 

ポテトチップスを結構買い込みましたね。妻のリクエストでしたが、あれって中身が潰れないように適度に空気が入っているので、重さの割には体積だけはあるという・・・。煎餅もどっさり買いました。こちらも軽い食品です。

 

第一次緊急帰国では、次男に結構おもちゃとかを買ったように思いますが、おもちゃって意外と軽いですね。トミカとかプラレールがメインでしたから。

 

三年前と比べて違いを感じたのは、書籍類の減少でしょうか。三年前までは結構絵本を買って帰ったりしていたんですが、今は「もう十分ある」という理由で抑え気味に。自分の本なら大抵電子書籍で買うようになりましたので、電子化していない本だけを買いましたが、大体が文庫なのでこれも軽め。

将棋の本を数冊買いましたが、一番たくさん買った本はといえば妖怪ウォッチのコミックです。1-8巻と『妖怪ウォッチバスターズ』で、出ているものは全部買ってしまったという感じです。娘も長男も電車の中などで食い入るように読んでいたので、それまで見たこともないような光景を前に、ついつい財布の紐が緩んでしまったわけです。

 

  漫画でもなんでも日本語を読んでくれればよし!

 

といったところです。夢にまで見た光景ですよ。

でも、コミック自体の重さはそれほどありません。(値段は決して軽いもんじゃないですが)

 

絵本購入が少なくなってきたという点で一抹の寂しさを感じなくもないですが、こればっかりは子供の成長という生活の変化があるので致し方がないところ。むしろ、将棋の本(子供に伝授するため)やコミック(子供が読む)が増えたという現実を肯定的に受け止め、この変化に前向きにコミットしていこうと決意を新たにしました。

 

応援していただけると更新がんばれるかもです。→ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサードリンク

3 comments

  • はじめまして。私も海外育児真っ最中なので、継承語教育に対する取り組み、色々参考になるなー、と思いつつブログ拝見しております。

    今回のブログに登場したケロリン風呂桶ですが、今夏利用した富山空港内にある内外薬品の売店で見かけた記憶があります。「あ、懐かしのケロリン!」と気になりつつも購入はしませんでしたが、改めて検索してみたところ、同空港の他、東急ハンズやロフトでも扱っているようですよ。
    http://www.kerorin.com/fanclub/goods.html

    それではこれからもブログの更新楽しみにしております。

  • 先程コメントを残したみーちょです。
    ブログ本文を再度読み直したところ、。「どこで売っているのか?」というのは風呂桶ではなく、ケロリンのお薬の方でしたね。大変失礼しましたm(__)m

    • はじめまして、みーちょ様

      コメントありがとうございます。
      ケロリン桶の情報もいただき、感謝です。結構、あちこちに売っているのですね。私はたまたま出かけた雑貨屋のようなところで見つけました。「そういえば、風呂桶あったら便利だよな」なんてノリで買ってしまいましたが。(^^)
      薬の方はいつか実物を拝みたいと思っています。お世話にならないように健康には気をつけて。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA