復活の「とびだせ どうぶつの森」

にわかに『とびだせ どうぶつの森』のブームが再来しています。『妖怪ウォッチ2 真打』が我が家に到着して以来、ほぼ忘れ去られた存在だったんですが・・・。

まあその原因は単純明解。これの存在を昨日知ったからw。(→)

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』というらしいです。どうぶつの森のNew 3DS対応版ソフトと考えたら分かりやすいのではないかと。

一言で言うと、シミュレーションゲームにトレカ要素を盛り込んだというアイデア商品ですね。さすが任天堂さん。ちなみに、発売は今月末です。

旧モデルの3DSでも遊べますが、カードを読み込む機能がないので、フルに遊びたかったらそのためのカードリーダーを買いなさいとあります。あ、カードはしっかり別売りで、三枚入りパックとして発売するそうです。で、どれが入っているか分からないという恐ろしい仕様。

日本から取り寄せたカードがダブってしまうというリスクがあるんですが、こちらで発売されるであろうカードやカードリーダーとの互換性とかはどうなのでしょう。あるのなら無問題なんですがねぇ。

 

娘は既に誕生日プレゼント(一月生まれですよ!)の前倒しとしておねだりモードです。また掛け売りするのかよ。

 

ちなみにこのゲーム、具体的にどいういうものかというと、どうぶつの森から家の外装・内装をコーディネートするという要素をピックアップし、強化したという感じのようです(発売前の推測)。個人的には、こういう箱庭的なものは嫌いではないですし、悪くはないです。買ってやるとは思いますが、交換条件に悩むところ。

ゲームの雰囲気自体は任天堂さんのサイトをご覧いただくとして、これをゲットする正当な理由として娘が掲げたのが

 将来建築家になりたいから!

ということでして・・・。

以前からそんなこと言ってましたかね。でもね、たかがゲームに将来の夢を持ち出すのはちょっと風呂敷が大きすぎる気もします。小学生らしく「毎日漢字の練習するから」でええんとちゃう?

とりあえず、「建築家は算数嫌いじゃあきまへんで」とばかりに、算数を交換条件に出すことにしました。

 

他方、娘の妖怪ウォッチ・ブームを吹き飛ばしたこのゲームも長男の触手にはかすりもせず・・・。こちらは『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団』というのにご執心。「僕の誕生日プレゼントはこれだ!」とばかりに一人で突っ走っています。うーん、自転車をそろそろ買わないといけない時期なんですが、困りましたね。おねえちゃんのキラキラ自転車のお下がりはもう嫌なくせに。

「じゃあ、クリスマスプレゼントとしてよろしく」という不遜な態度なんですが、やっぱり掛け売りさせる気ですね。

 

ベルギーとオランダには12月5日の夜にシンタクラースという爺いがプレゼントを配るという風習があるんですが、それ用にも既に映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が割り当てられているという掛け売り三昧。

長い夏休みを乗り切るにはやはりお子様向け映画の二、三本はあった方がラクなので(今、痛感してます)、こういう割り切り方で自分をごまかしてeBayでポチします。(最近、eBayやAmazon.deで日本から出品している業者さんがいるのです!便利なのか、迷惑なのか・・・)

というわけで、このDVDも買ってしまうんだろうなぁ。まあ、日本語に触れるという大義も立つし、しゃーないか。

 

応援していただけると毎日更新できるかもです。→ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサードリンク

2 comments

  • こんばんは
    フッキーです。

    いつも魅力的コンテンツをありがとうございます。

    今回の記事もほんとうに、子育てを楽しみたいけど、
    上手くできない不器用な私にとって、

    『あーーそうやってやるのか?』と頭の中がスッキリさせてくれて、
    イライラしがちな子育てのコツを学べたので感謝です。

    いくらお金を稼いでも、家族の幸せ無しには本当の成功とは
    到底呼べないので、思考バランスをしっかりと意識して
    最高の人生を過ごしていきたいです。

    ありがとうございます。

    応援ポチしておきました。

  • こんにちは、フッキーさん

    コメントありがとうございます。
    子育て、自分はちゃんと楽しめているのでしょうか。毎日反省ばかりです。
    今はまだ慕ってくれているのでいいんですが、グレたりしないか就寝前に後悔しきり。

    とても人様にコツを伝授できるほどの者ではございませんが、何か少しでもお役に立てれば光栄です。

    今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA