Monthly Archives: 1月 2016

教科書を考えてみる

しれっと新年のご挨拶などを。

 

みなさま、明けましておめでとうございます。本年もよろしくご贔屓願います。

 

いやはや、一ヶ月のブランクが空いてしまいました。その間、特段大過なく過ごしておりましたが、ちょっと色々と忙しかったのと、書く記事もややマンネリ気味かなと思い、ネタ不足も相まって筆を休めておりました。本年は継承語教育に関し、また子育て・ベルギー情報に関してもうちょっと中身のあることを発信してゆきたいなと思っています。

 

さてさて、近々職場環境に変化が見られそうです。と、リークできるのは現時点ではここまでですが、おいおいその変化がこのブログの内容に反映できればと考えていますので、またお楽しみに。

 

 

ところで昨年末以来考えていたことがあります。塾の方ではほぼ行き当たりばったりという感じで毎回授業の準備をしている次第ですが、いっそのこと「教科書のようなものが作れないかなぁ」と思うようになっていました。

で、それを作るとした場合、どのような手順で作っていったらいいのか?というようなことを考えていたわけです。一般的に教科書を作るには何が必要なのか。

 

Read more