Monthly Archives: 3月 2015

日本でも人気のフランスのお菓子パルミエ

学期の最終日ということで、いつも通り学校の帰りに外食ということになりました。どこに行くか?もう聞くまでもなくマクドなんです、子供に選ばせると。

ヨーロッパの人の中にはマクドナルドを徹底的に否定・無視する人がいます。「行ったことがないし、家族にも行かせない」みたいな。私はノンポリの日本語教師なので別にいいです。三ヶ月に一回くらいなら食べますよ。もうしっかりと味覚はジャンキーな味に汚染されてますので。

で、ブリュッセルに出ると必ず買ってしまうものがあります。これです(↓)。Paul1

Paulというフランスのパン屋チェーンで売っているパルミエです。日本でいうところのパイみたいなものですね。

フランス語ではPalmierといい、本来は椰子の木を意味する普通名詞です。形が似ているからこう呼ばれるようになったと言われていますが、「手のひら」という意味もあるそうで、本当のところはどちらが由来なのか、疑り深い自分はちょっと興味津々です。まあ別にどうでもいいことなんですが。

 

Read more